顎ニキビが痛い!オシャレも出来なかったニキビとの戦い!

顎ニキビが痛い!見た目もヒドかった私

高校を卒業する頃から顎ニキビが突然でき始めました。それも痛い!元々痩せている方ではなかったので、二重顎も相まってかどんどん目立つようになる痛い顎ニキビ。
ついについたあだ名は「赤ひげ」

 

男性の青ヒゲのように見える私のニキビと、周辺を真っ赤にしているニキビの炎症。自分でも鏡を見るのが嫌になってしまうほどでした。

 

当時は「思春期ニキビだからそのうち治るよ」と母に言われ、そうなんだ、と思いあまり気にしませんでした。

 

でもなかなか治らない顎ニキビ。どんどん悪化しているんじゃないかと不安になる日々でした。

 

 

何で顎にばっかり出来るの?治らないの?

 

思春期ニキビは頬やおでこに出来やすい、と聞いていたのに私のニキビはほとんどが顎!むしろ、顎にしかないんじゃないかと思うほど、顎に集中していたんです。

 

時は経ち、大学の4年間もずっと顎ニキビに悩まされていました。
ハイネックのニットを着たくても顎に当たると痛いし、ふと授業中に頬杖をつこうとすると真っ赤なニキビが潰れそうになり激痛が走ることも。

 

このまま私は一生顎ニキビに悩まされながら生きていかなくちゃいけないの…?と泣けてくる日もありました。

 

でも、どうにかしたい!と本気で思ったのが会社に入ってから。
第一印象が見た目で決まってしまう営業職でニキビだらけなのは絶望的!

 

このままじゃダメだ…と治す方法を模索していました。
ニキビが出来るのってオイリー肌だからだと信じて疑っていなかったのですが、実はニキビ肌の人のほとんどが「乾燥」が原因な事をその時初めて知りました。

 

特に顎は汗腺が少ないので乾燥しやすい状態に。
保湿が大切!と気付いてからは特に念入りにお手入れをしましたが、少しニキビが治っても結局すぐまた新しいニキビが出来て…の繰り返し。

 

もうどうしたらいいの…と思っていた矢先に、普通のものとちょっと違うスキンケアを見つけたんです。

 

 

ついに成果が出るもの、見つけた!!

 

私が見つけたのは、顎ニキビ用のジェル「メルライン」
そんなピンポイントなケア用品があるなんて夢にも思っていなかったので…とりあえずアットコスメでチェック!(笑)
いい評価もあれば悪い評価もあったけど、いい評価の効果を願って購入!

 

届いてから使ってみて、すごく保湿力が高いのを感じました。でも保湿力の高さがすぐに顎ニキビの解消につながるとは思えないし、もしかするとこの保湿力の高い使用感が好みではない人もいるだろうな?と思うほど。

 

でも問題は使用感ではなく、結果!!

 

使い続けて2ヶ月目に入る頃、赤みが治ってきた…?と思ってからニキビが消えるまで本当に早かったんです!

 

出来ていたニキビが消えてからは本当に1つニキビがあるかないかの状態が続き、私は顎ニキビから解放されました。

 

ニキビで顎が赤くなってから当分顎の本当の色を見てなかったので、私の顎って実は白かったんだ!と驚いたほど(笑)

 

 

痛い顎ニキビを治した私が手にしたものは

 

顎ニキビがなくなってから、メイクは楽しくなるし美顔ローラーをフェイスラインに気にせず使えるようになり、気分まで明るくなって営業成績も上がりました!

 

うつむいて顎ニキビを隠す方法しか考えてこなかった私が、顎を気にせずに過ごせるようになった事で前をしっかり見られるようになり、見える世界も広がったような気がします。

 

顎を隠すためにうつむいて、大切なものまで見落としていたんだろうな?と今は思えます。
人の目を見ながら話が出来るって、とっても嬉しいんですよ♪
顎ニキビで悩む人が一人でも減りますように…。

 

⇒⇒ 私が使ってみてよかったのはこちら!

 

 

 

Q:

 

繰り返される顎ニキビに悩まされ続けているので質問させていただきます。

 

 

しこりがあって触ると痛い顎ニキビができます。
なかなか治らず、治ったと思ってもすぐにまたできてしまって…まさに苦戦させられている感じ。

 

 

身体の中から良くしようと思い、ビタミンやカルシウムのサプリメントも飲むようにしました。
洗顔も肌に負担がかからないように心掛けるようにしています。

 

もちろんニキビ関連、普通の化粧品なども試してみました。

 

 

結果は振るわず…ほとんど効き目がありませんでした。

 

 

素人ではらちがあかないと思い、専門家である皮膚科も受診しましたが治らず…完全なるお手上げ状態です。

 

 

何をしても治らないということは、ホルモンバランスの乱れが原因ということでしょうか?
これはホルモンバランスを整えればニキビが治りますかね?

 

 

 

A:

 

繰り返される顎ニキビ…お辛いことだとお気持ちお察しします。

 

特に痛みを伴っているニキビはつらいですよね。
少し触れただけでも痛みがあり、憂鬱な日々を過ごすのになるのは本当につらいです。

 

 

どうやら一通りの治療はしているようですが、もしかしたらすべて効果が出る前に止めてしまっているのかもしれません。

 

肌にはサイクルがあり、治るまでにどうしても時間がかかってしまうことがあります。

 

特に痛みを伴ったニキビとなると、かなりしつこいニキビのはず。

 

 

気にしすぎてしまってやりすぎの可能性も捨てきれません。

 

 

まずは洗顔方法を変えてみてはいかがでしょうか。

 

洗顔をするときに毎回洗顔料を使っているかと思われますが、基本的に朝はぬるま湯で顔をさっと流すだけにしてみてください。
夜も入浴している時に簡単に洗うだけにしてみましょう。

 

 

ニキビの特に気になる部分、膿があったり痛みのある大きなニキビなどだけピンポイントでケアしてみましょう。
ケア方法は、良く泡立てた洗顔料の泡だけを付けること。
その他の部分にはつけないようにしてください。

 

 

今までやってきた方法で効果が出ないのであれば、やり方を変えてみると良いかもしれませんね。

 

⇒⇒ 私が使ってみてよかったのはこちら!

 

 

 

 

 

顎ニキビを完治させるために大切なことがたくさんあります

大人ニキビで特徴的な顎ニキビは、発生するケースも多く治療方法や予防方法もいろいろあります。
しかしいくら対策をしても再発してしまいやすいのも顎ニキビで、完治を目指して努力をし続けている人も少なくはないはずです。
顎ニキビを完治させるためには、正しい対策を取ることが何よりも大切になるのです。

 

●自宅で完治を目指す

顎ニキビの対策として取り掛かりやすい方法が保湿対策。
保湿対策をしっかりとすることで、角質層にまで水分がしっかり届き、毛穴の詰まりが発生する確率は下がります。
顎はどうしても手で触ってしまうことの多い部位なので、雑菌がついてしまいがち。
手には私たちが考えているよりも多くの雑菌がついているので、雑菌のついた手で触るだけでもにきびの原因になってしまうのです。

 

手や指で直接触らないようにするだけでも違うので、気を付けてみるようにしてください。

 

洗顔方法も重要です。
洗顔時にゴシゴシこすったりしていませんか?
にきびはちょっとした刺激を受けるだけで悪化しやすく、発生しやすくなってしまいます。
刺激を抑えるためには、良く泡立てた洗顔料を使い、指のチカラではなく、泡のチカラで優しく洗顔するようにすると効果的。
これだけでも炎症は抑えることができるはずです。
他にも保湿対策をしたり、化粧水などの成分に気を付けるだけでも効果は出るはずですよ。

 

●医療機関で完治を目指す

にきび治療ができる医療機関というと皮膚科ですね。
通常では、炎症を起こしているとステロイド剤が処方され、抗生物質と一緒に処方される方法があります。

 

ステロイドは一時的に炎症を抑えることはできます。
しかしニキビそのものの治療ではないし、発生を抑えることもできないのです。

 

そうなると医療機関で完治は無理なんじゃないか…そう思いますよね。
しかし皮膚科ではホルモン治療を行ってくれる場合もあり、受診を考えているならホルモン治療をしてもらえるようにお願いしてみてください。

 

ホルモン治療をすると、ニキビ発生の原因である皮脂を分泌させている男性ホルモンを抑制することができます。
そのため、ニキビができにくくなってくれるので、完治させることもできるはずですよ。

 

顎ニキビ たくさん